コース改修工事進捗情報

2020/2/6(木) 
各写真をクリックすると、大きな写真がご覧になれます
No.10TEEは、従来より1mさがり、15度左へ向けられIP(CTから250Y)に向けられています。
また、FT(レディスTEE)は329Yから298Yと30Y前に移動。女性に優しい設定に変わります。
TEE前から右ネット側の新カート路も砕石が敷かれ、No.10GRも形が見え始めました。
No.11はミドル(CT364Y・FT255Y)となり、西No.3と併せて旧高麗及びベントGR跡もFWになります。 No.13GRも先週ご報告よりアンジュレーションが整い、ガードバンカー築造が進んでいます。
【用語の意味】GR:グリーンTEE:ティグランドFW:フェアウェイCT:チャンピオンティFT:フロントティIP:インタークロスセクション・ポイント
2020/1/24(金) グリーン及びグリーン廻りやバンカーの形状
各写真をクリックすると、大きな写真がご覧になれます
IN No.10(西No.1)のTee面は従来より低くなり、15℃左IP方向に向けられ、
IP地点前から見たグリーンは荒造成を終えてさらにアンジュレーション(高低差)を
精密に計測しています。
No.11(西No.2)のバックティは、従来より前に移動し、
旧KG・BGと奥の林帯は跡形も伐採・抜根中。
No.10より先にNo.13(西No.6)のグリーンがほぼ形を整えてきました。
No.12(西No.8)及びNo14(西No.7)のグリーンも芝が剥がれて荒造成が始まりました。
2020/1/15(水) グリーンの造成が進んできました
各写真をクリックすると、大きな写真がご覧になれます
西コースNo.3(新IN No.11)及び No.6(新IN No.13)のグリーンの造成が進んできました。
No.6のIP(チャンピオンティから250Y)の左側には新たにバンカー(写真杭の範囲)が配置されます。また、何ホールかではFWとティグランドも併せて形状・場所・高低変更工事も並行して進んでいます。
2020/1/15(水) 西コース改修工事開始
各写真をクリックすると、大きな写真がご覧になれます
工事改修後より IN No.10・11番となる現西コース No.1・2番の Tee 及び G センターを示す杭が立てられました

WEB予約

1人予約

ページトップへ